学習塾ESTEM

規約

第1章 総則

◆第1条 <定義>

1. 「当塾」とは、「学習塾 ESTEM」をいいます。
2. 「本サービス」とは、当塾がお客様に提供する各種サービスをいいます。
3. 「塾生」とは、本規約にご同意の上、当塾の指定する方法でご入塾をいただき、当塾が入塾を承諾したお子様をいいます。
4. 「お客様」とは、塾生およびその保護者様をいいます。
5. 「個人情報」とは、個人に関する情報であって、姓、名、性別、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、画像などにより個人を識別できる情報のことをいいます。
6. 「中途退塾」とは、お客様のご意思で退塾することをいいます。

◆第2条 〈規約の改定〉

本規約を改定する場合、当塾は、一定の周知期間を設けた後、本規約を必要に応じて改定できるものといたします。当該周知期間の経過後、改定後の規約にお客様がご同意いただいたものとみなします。

第2章 塾生

◆第3条<入塾手続き>

1. お客様は、入塾のお申込みにあたり、本規約を順守し、当塾が求めるお客様の情報を虚偽なく登録するものとします。
2. お客様は、本規約に同意の上、当塾所定の入塾申込書に必要事項をご記入・ご提出いただき、提出した段階で、入塾のお申し込みを行ったこととします。
3. 入塾のお申し込みがあった場合、当塾がこれを承認することで、塾生となります。
4. 入塾のお申し込みの際にご登録いただきました個人情報は本規約の規定ならびに当塾の個人情報保護方針に基づき管理いたします。
5. お客様は、本規約に基づく権利及び義務の全部、または一部を第三者に譲渡したり、使用させたりしてはなりません。

◆第4条<変更の届出>

お客様は、当塾の入塾申込書記入の項目に変更があった場合は、当塾指定の方法で速やかに変更の届出をしてください。変更の届出を怠ったことによる不利益は、すべてお客様に帰属します。

◆第5条<契約期間について>

1. 契約期間の始期は、入塾申込書に記載された入塾日となります。
2. 契約期間は基本的に1か月間とし、保護者様あるいは当塾から申し出がない限り、1か月単位の自動継続となります。

◆第6条<年度について>

1. 年度開始日は 3 月下旬または 4 月上旬の当塾規定日となります。
2. 年度終了日は 3 月下旬または 4 月上旬の当塾規定日となります。

◆第7条<遅刻・欠席・振替について>

1. 体調不良等の不可抗力の場合により、やむを得ず授業を欠席される場合には、必ず保護者様が通塾当日の12時までにご連絡ください(午前授業の際は授業 2 時間前までにはご連絡お願いします)。
2. 自己都合により欠席する際は授業の3日前まで(例:10/4 の通塾を欠席する場合には 10/1 終日までにご連絡ください。
3. 集団授業が主となるため振替授業等再度欠席分の授業を開講する措置はいたしません。
※欠席した際の返金は致しません。 ※忌引き等は例外ですが、事前にご連絡いただけなければ上記同様、欠席扱いとなり、返金いたしません。

◆第8条<中途退塾について>

1. 中途退塾のお申し出は保護者様からご連絡ください。
2. 退塾を希望する場合、退塾希望日の1か月前までにご連絡ください。

◆第9条<退塾処分>

当塾は、お客様が以下のいずれかの項目に該当する場合、当該塾生に事前に何ら通告することなく、塾生契約を解約し、塾生登録を取消し、退塾したものとします。
1. 入塾申込の際の申告事項に、虚偽の申告があり、当塾における就学継続にふさわしくないと判断した場合
2. 諸費用の納入が遅れ、滞納が 3 か月分となった場合
3. 犯罪行為、非行行為、本規約に反する行為等、当塾が塾生とすることを不適当と判断する場合

第3章 料金・通塾

◆第10条<諸費用>

1. 諸費用とは、授業料・教材費・特別講習受講料をいいます。
2. 月毎の諸費用は、口座振替によってお支払いいただくものとします。
3. 口座振替による引落日は、当月分を翌月の27日にご登録の口座から引き落とす形となります。ただし、その日が土日祝に該当する場合は、翌営業日に引き落としとなります。
4. 諸費用は、年度毎に改定いたします。ただし、社会経済情勢の変動に応じて、年度の途中であっても諸費用を変更することができるものとします。
5. 諸費用は、返金規約に定める場合を除いて、一切返金いたしません。

◆第11条<授業料について>

1. 授業にかかる料金は別途定める料金表に則ります。授業料以外にかかる諸費用については、別途定める料金を適用いたします。
2. 入塾日が月の途中である場合、初月度の授業料は、初月度の指導回数から算出させていただきます。
3. 教材費が発生する場合は当月の通塾費とあわせて翌月27日に口座から引き落としいたします。

◆第12条<タブレットレンタルについて>

1. レンタル期間は基本的に1か月間とし、保護者様から申し出がない限り、1か月単位の自動継続となります。
2. 塾外でのレンタル中にタブレットの破損及び損失した場合にはご負担いただく場合があります。
3. iPad について、事前に Web 検索や各コンテンツについて制限をさせていただいております。
4. 自分で調べながらワークをするという際には、検索機能の制限を解除する場合があります。

◆第13条<特別講習について>

1. 特別講習とは、春夏冬講習、その他通常の授業に追加して行う授業をいいます。
2. 特別講習の受講には、別途費用が発生します(金額につきましては、その都度ご案内いたします)。
3. 特別講習の期間中も、通常の授業は行います。

◆第14条<連絡手段について>

ご登録いただいた公式アカウントより、塾からのお知らせを配信する場合がございます。

第4章 免責

◆第15条 〈当塾指導監督の環境におけるトラブルに関する免責について〉

1. 当塾の指導監督にある環境において、塾生が当塾の指示に従わず、その行動により塾生自身に損失損害を発生させた場合、当塾は一切の責任を負いかねます。
2. 塾生が当塾の指示と関係なく、自身の不注意な行動により塾生自身に損失損害を発生させた場合も、当塾は一切の責任を負いかねます。(例:塾生が教室内を走り回って怪我した、塾生がふざけ合って怪我した、など。)

◆第16条 〈当塾指導監督以外の環境において生じた塾生のトラブルに関する免責について〉

当塾は、当塾指導監督以外の環境において生じた「当塾への行き帰り、休憩時間など塾外での事故」、「塾外での塾生同士のトラブル」などについて、一切の責任を負いかねます。

◆第17条 〈成果に関する免責について〉

1. 本規約による契約は、規約内容に従うサービスの提供を約束するものであり、成果について約束する契約ではございません。
2. 誠心誠意の対応をさせて頂きますが、「成績アップ」や「受験合格」などの成果を保証することは致しかねます。

◆第18条 〈本サービスに関する免責について〉

1. 塾施設内で生じた、塾生荷物の紛失、盗難について当塾は一切損害の責任を負いません。忘れ物、落し物については、1ヶ月間保管した後、処分させていただきます。
2. ご家庭の通信機器システムのエラーなどで、連絡されなかったことにより生じたトラブルなどの責任は負いかねます。
3. 当塾は本サービスの内容に従い、塾生の様子について、保護者へ報告することがございます。ただし、そのことにより、保護者と塾生の間になんらかの揉め事が発生しても、責任は負いかねます。(例:塾生が保護者に隠している情報を講師が聞いて、そのことを保護者様へ伝えたことにより生じた問題など)
4. 当塾は、天災地変・その他の不可抗力など、当塾の責任に帰すことができない事由が発生したことにより、本サービスを提供できなかった場合、これによる損害の補償を致しかねます。

制定年月日:2020年2月29日

教室見学・無料体験 お問合せ