学習塾ESTEM

ESTEMからのお知らせ

【アプリの達人】目指します

新しい春まで残り2週間ほどとなりました。
ESTEM定例の作戦会議もこの頃は、より頻繁に開催しています!

作戦会議2時間経過でもこんなに元気!

本日、話し合ったのは
iPadのアプリケーションについて。


210万

何の数だか分かりますか?

これはApp Storeにあるアプリケーションの数だそうです。

(※ 2017年のデータ 市場調査会社Appfiguresによる)

これほどまでに広いアプリケーション市場。
本当に無料か? と疑ってしまうほどの優秀なアプリケーションもあるはず!

iPadの学習を進めるESTEMにとって、そんな絶好の教材を使わない手はありません!

そこで、ESTEMでは広いアプリの世界を調べてみることにしました。

人気アプリを調べてみた

現在のApp Storeの教育カテゴリで人気上位10件のアプリをリストアップしてみました。

(2019/03/12時点)

英語アプリの充実

ランキングを見ると、明らかに英語関連のアプリの人気が高いですね。
そして、スタディサプリが強い。

あと、そこに来るか車免許! 

              
… という自分も実はインストールしたことがありました(笑)
             意外だけどナルホドな結果ですね

学校の種別でいうと、高校生向けが多そうですね。

シーズンにも強く影響を受けているようです。
改めて見るとおもしろいApp Storeランキングでした。

気になるアプリ …

【9位 : 鬼から電話 】はどこかで見たことがあるという人もいるはず。
YouTuber の HIKAKINさんが動画にしていたこともありましたね。

個人的に気になるのは
【4位 : Studyplus(スタディプラス)】
勉強SNSのキーワードがとても興味をひきます…

総合学習プラットフォーム Studyplus(スタディプラス)

最後に気になってしまった、Studyplusのレビューをして終わります!
SNSと聞いて、Twitterを真っ先に思い浮かべた私の想像通り、
どうやら自習の成果をタイムライン報告。友達からいいねをもらえるようです。

その他にも、
・使っている教材のバーコードをスキャン。プロフィールに登録。
・毎日の学習の記録をグラフ化
・共通のテーマで全国の学生とコミュニティを作成
                  などなど…

最近のアプリはすごいですね!
私も学生時代あったら確実に入れていました😭

それでも学習の自己管理はむずかしい

しかし、アプリという強い味方を手に入れても、モチベーションの維持や学習目標の設定は難しいものです。

学習教材を買うことに満足してしまうように、
アプリも入れるだけで満足してしまう危険性があります。

学習塾ESTEMでは、その3日坊主をなくしたい。
アプリを総合的に活用した、目指す能力の見える学習コースを作っていきます。

・・・

そう遠くないうちに、また皆さまにコース完成の報告ができるよう、
次回の作戦会議も励まなければなりませんね!

学習塾ESTEM、ファイトー!!🔥🔥

(塾講師 中山)

過去の投稿

資料請求・無料体験 お問合せ